CATEGORY

よもやま話

  • 2020年6月29日
  • 2020年6月29日

報連相はやっぱり大事だと思った話

この前、Twitterを見ていて感心したものがあって、それがこちらです。   誰にどういう印象を持つかは、その人次第だと思うのですが、僕が世間の反応を見る限り、たしかに知事さんたちが高く評価されているような気がします。 だから、やっぱり報連相って大事なんでしょうね。 それは僕自身、お客さんの対応をしていてもよく思うことで、これがあれば多少ミスとか失敗があっても許してもらいやすいですが、報連相ができ […]

  • 2020年6月28日
  • 2020年6月28日

良い環境・人間関係があれば必ず成長できるのか?

SNSとかやっていると「優秀な人たちに囲まれて切磋琢磨することでしか人は成長できない」みたいな言葉をよく目にします。 まあ、人間関係や環境が変わることで、人生が変わるというのは、往々にしてあることだと思いますし、あながち間違った言葉というわけでもないでしょう。   でも、じゃあ、「とりあえず優秀な人たちのいる環境に人を放り込んでおけば誰だって成長できるのか?」というと、やっぱりそれは違う気がします […]

  • 2020年6月27日
  • 2020年6月27日

昔話「浦島太郎」の感想

さっき、ふと「昔話の『浦島太郎』って何が伝えたい話だったんだろう?」と思うことがあって、Googleで検索して出てきたこちらのページ↓を読んでいました。 浦島太郎 <福娘童話集 きょうの日本昔話> で、あらためて読んでみると、自分の記憶していたものとは、いくつか違うところがあって面白かったんですよね。   例えば、このシーンとか↓ 浦島さんはお金を取り出すと、子どもたちに差し出して言いました。 「 […]

  • 2020年6月23日
  • 2020年6月23日

感謝は他人との比較でしか生まれないのか?

Youtubeには、興味深い動画がたくさんあって、あれこれ見ているうちに、ついつい時間が過ぎ去っていくわけですが、この動画もそのうちの一つに入るでしょう↓     この動画の概要欄によると、これは2005年ごろの番組だそうで、現在、このゴミ山は埋め立てられているそうです。 ちなみに、Wikipediaで調べてみたところ、こんな記述が出てきました。   かつては海岸線に面した一漁村であったが、195 […]

  • 2020年6月21日
  • 2020年6月21日

コツコツ努力できない理由

人の相談に乗っていると、やはり「〇〇ができなくて…」という悩みが多いです。 で、そういうときにいつも思うのが、「まずはできる範囲のことを精一杯やってみようよ」ということなんですよね。   これだとちょっと話の範囲が広すぎるので、例えば「ブログ記事が書けない」という人がいたとしましょう。 でも、いくら書けないと言ったって、3行・100文字くらいの文章は書けると思うんですよね(まあ、それを文章とは言え […]

  • 2020年6月20日
  • 2020年6月20日

読んだら書評を書く習慣をつけたい

僕は日頃からあれこれ本を読むわけですが、せっかく読んだものが右から左へ抜けていくのはもったいないので、記録をつけるという意味も込めて「書評を書きたいなあ」と思っていました。 とはいえ、「~したい」と思っているだけでは行動に移せないのが人間で、実際、いままで何も書かずに放ったらかしの状態になっています^^; こういうのって、まとめてやろうとするんじゃなくて、ちゃんと習慣に落とし込むのが大切なんでしょ […]

  • 2020年6月19日
  • 2020年6月19日

野菜の好き嫌いで思ったこと

最近ふと気づいたのですが、「ナスが食べられない」とか「トマトが苦手」だとか「ネギが嫌い」みたいに、なにかしらの野菜が食べられない人って意外と多いですよね。 僕はといえば野菜は好きな方なので、だいたいなんでもパクパク食べてしまうのですが、それを見た人が「ちゃんと健康のことを考えていて偉いね」と僕に言って、その言葉にちょっとビックリしました。 というのも、僕としては、ただおいしいから好きで食べているわ […]

  • 2020年6月17日
  • 2020年6月17日

成功よりも成長

自己啓発の話で有名な斎藤一人さんですが、僕はこの人の話が好きで、一時期よく聞いていたりしました。 説明の仕方はかなり個性的で、人を選ぶようなものですから、まあ、一部苦手な人がいるというのも理解できるのですが、結論の部分だけに限って言えば、一人さんの話は総じて正しいと僕は感じています。   例えば、「結果を出そうと思ったらプロ中のプロになるんだと思いなさい」といったことを斎藤一人さんはよく言っている […]

  • 2020年6月16日
  • 2020年6月16日

Minecraftがきっかけで所領安堵の大切さがわかった話

NHKの大河ドラマを録画して、ときどき消化していってるのですが、斎藤道三と斎藤義龍が対立して、いよいよ戦が起きそうなところまで話が進んできました。 で、僕が個人的に心に刺さったシーンが、西村まさ彦さん演じる、明智光安(明智光秀のおじ)が自分の所領を安堵してもらうために、新しく代替わりした年下の殿様の機嫌を取るところです。 好きでもない踊りを酒の席の余興として踊ったりするのですが、ふと我に返ったとき […]

  • 2020年6月16日
  • 2020年6月16日

横田めぐみさん関連の報道を見て思ったこと

先日、北朝鮮による拉致被害者である横田めぐみさんの父親、横田滋さんが亡くなったというニュースがありましたね。 横田滋さん、拉致と病気との闘い 病床にめぐみさんの写真 あれだけ一生懸命活動されて、結局、娘とは再開できなかったのだと思うと、残念というか、やりきれないというか、複雑な気持ちになってしまいます。   それにしても、この拉致被害の話というのは、本当にいつ聞いても気分の悪い、腹立たしい話ですよ […]