文字起こしを手伝ってくれる人が出てきた。



 

先月くらいからなのですが、僕の話したことの書き起こしを手伝ってくれる人が現れました。

話すことになれてくると文章を書くよりも、動画(音声)にしたものを書き起こしてもらったほうが速いし、労力も少なくて済むのでとても助かるんですよね。

 

本当に文章を書くっていうのは、難しいというか、推敲する手間がある分だけ大変なので、話しただけで文章が完成してくれるのなら、こんなに楽なことはありません。

 

 

とはいえ、僕はいままで人に仕事を依頼する・外注するという経験がなかったので、人に任せてうまくいくのか不安なところも大きかったのですが、

ただ、その人がライターの仕事の経験がある方なだけあって、僕みたいな不器用な発注でも、すごい丁寧に働いてくれています。本当に助かっています。

 

 

で、そうやって書き起こしを手伝って貰う代わりに、僕がその方にビジネスを教える…ということをしていて、

お互いのスキルやできることを交換しあって協力しているかんじですね。

 

 

まあ、偉そうにビジネスを人に教えられるほど成功しているわけじゃないんですけど、

商品を開発して、販売経路を考えて、お客さんに信頼してもらって、オファーを投げて、10万とか20万円の商品を売るってことであれば、

それはまさに自分自身がやってきたことなので、直接やりとりしていけば絶対にできるだろうなっていうふうに思っています。

 

それに、ライターをやってた人ですし、ちゃんとした文章が書けている人なので問題もないでしょう。

あと、教育という観点でも、僕自身がこれまで試行錯誤して得てきた知見がありますし。

 

 

まあ、お客さんが集まり始めたら、忙しくなってきて、僕のお手伝いどころじゃなくなってくると思うので、そのときまでの協力体制になってしまうわけなのですが、

そうなったらそうなったで、別の人を探すなりして、そのときに何かしらを考えればいいかなってところです。

 

これを機に、僕も外注の方法とか覚えるべきかもしれませんね。

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください