仮想通貨を知り合いにオススメできない理由



 

仮想通貨の投資(投機)を実際にやってみて、いろいろ感じることがありました。

 

特に、人にはあまりオススメできるものではないな~と思いましたね^^;

なので、今回はその理由について簡単にまとめたいと思います。

 

ただ、ちょっと注意してほしいことが、大金をつぎ込むのはやめたほうがいいけど、

なくなっても困らない少額を突っ込んで、仮想通貨の勉強をすることは推奨です。

 

そんな話をします。

 

【理由①】少しでも下がると狼狽売りしてしまう

 

基本的に投資で成功しようと思ったら、将来性のある通貨(あるいは株)をずーっと保有しておくことが鉄則です。

というのも、値動きを分析して短期売買するのは初心者には難しいからです。

 

短期の売買について言えば、投資についてものすごい知識のある人がやっていたり、ロボットが自動で取引しているので、

僕らみたいな初心者には基本的に勝ち目がありません。

通貨を動かすごとに、どんどんお金を削り取られていきます。

 

それを考えると、基本的には一度買ったら手放さず、ずーっと持ち続ける。

10年後にその仮想通貨が使われているか?ということを考えて、長期の目で見ないとやっぱり儲けることは難しいと思います。

 

…で、人にすすめるときの話なんですが、

これを十分に理解している人になら、通貨を進めても大丈夫かな、と思います。

 

でも、いくらこのことを強調したって、下がったら不安になりますし、多少は文句も言いたくなりますよね。

ひどい場合は、狼狽売りしてしまって、結局損して終わった…みたいな。

 

頭で理解していても、お金が絡んでくると話が変わってきます。

というわけで、一つはこういう理由でおすすめできないわけです。

 

【理由②】値動きが気になって本業に影響する

 

儲けようと思って仮想通貨を買ったら、毎日値動きが気になります。

 

特に、一日で2,30%くらいの変化がフツーに起きるわけですし、

取引所のハッキングなどいろんなニュースで、全体が一気に下がることもあります。

 

そんな状況で本気で儲けようとすると、値段の上がり下がりが気になって、本業に集中できません。

自分のウォレットが攻撃される可能性もありますからね…。

 

そういうことを毎日考えてると、精神的に消耗します。

 

そんな状態になるくらいだったら、真っ当に働いて儲けたほうがストレスもないだろうし、堅実なんじゃないかな~と思うわけですね。

これが人に勧められない二つ目の理由です。

 

【理由③】一気に儲かると働く気が失せる

 

一つ目、二つ目の理由を乗り越えて、無事に仮想通貨投資で儲かったとしても、

真面目に働く気が失せてしまうというリスクもあります。

 

 

というのも、僕が一度投資した通貨が10倍近くまで値上がりしたのですが、

そのときに少しだけですが「真面目に働くのが馬鹿らしいな~」って思うことがありました。

 

なんせ、何もせずとも寝て起きたら50万とか増えているわけですからね^^;

一度こういうことを覚えたら、真面目に働く気をなくしてしまってもおかしくありません。

 

「サラリーマンでビットコインを買って儲けました」みたいな話はよく聞きます。

 

こういう話を聞くと、普通はみんな羨ましい的な反応になりますが、

むしろ、本業に影響して長い目で見たらマイナスになるんじゃいかな?と思うのです。

 

【まとめ】投資で儲けられるのは、本当のお金持ちだけ

 

で、ここまで考えて思ったのですが、

やっぱり投資で儲けられるのは、既にお金を持っている人だけなんだな…ということです。

 

もう生活費には困ってないし、お金が余ってどうしようもない…というお金持ちしか、投資はやっちゃダメだなと思いました。

 

お金に囚われている人が、お金を儲けようと思って仮想通貨をやると、精神的に疲労したり、本業に影響したりで結局はお金に働かされてしまいます。

お金を働かせることができるのは、すでにお金から解放された人だけです。

 

少なく見積もっても、年収5000万とか1億とか持っている人じゃないと、

やらない方がいいんじゃないかな~と思いました。

 

僕みたいな学生は、儲けようと思ってやっちゃダメですね。

投資を本業にして短期売買するのもダメです。

 

以上が僕が仮想通貨投資を人に勧められない理由です。

 

ただ、少額だけ投資して勉強はしたほうがいい

 

ただ、例外として儲けを考えず「勉強」としてやる分には、むしろオススメしたいですね。

 

というのも、今後のことを考えれば、キャッシュレスの社会になることは間違いないですし、

3年後くらいにはスマホで決済する生活が当たり前になっていると思うのです。

 

そういうことを考えれば、勉強として少額だけ買うのはアリだし、勉強ならぜひともオススメしたいですね。

例えば、1万円とかなくなっても痛くない金額です。

最低、千円だけでも持っておくと、関心が持てるし勉強になります。

 

ただ、勉強として人に仮想通貨をすすめると、のめり込む人も出てきそうなので、

やっぱり安易には勧められなくなるんですけどね…。

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください