お金は貯めずに使いましょう



こんにちは!

この前、臨時収入があったのでパソコンを買いました。

 

ASUSという台湾の企業の製品なのですが、

「価格.com」でコストパフォーマンス最高と書いてあったので買ってみました。

パソコン

最近のパソコンというものはすごいですね。

値段の割に薄くて軽くて充電が持つのでびっくりです。

なんか台湾や韓国の電子機器メーカーのすごさがわかったような気がします。

(大丈夫か、日本の企業^_^;)

 

そんなことはさておき、皆さんは臨時収入があったら何に使いますか?

 

さっき僕の母親に聞いたら「内緒でへそくりにする!」という答えが返ってきました笑

内緒かどうかは別として、とりあえず貯金という人はきっと多いでしょうね。

 

これは小学生のお年玉の使い道についてなんですが、こんな記事もあります。

 

お年玉の使い道は男女ともに1位「貯金」…学研小学生白書

小学生のお金の使い道、ゲームや玩具より貯金

 

どうやら最近の小学生は堅実に貯金する子がダントツに多いようですね。

 

といっても、実は僕も「お年玉は貯金する」派でした。

 

石橋を叩きすぎて壊してしまうくらいに慎重な性格だった僕はいいものが見つかっても、

「それって本当に必要かな?」とか考えて結局買わないことが多かったです。

 

でも大きくなって考えが変わりました。

 

自分でアルバイトすれば当時もらってたお年玉くらいの金額は簡単に稼げるんですよね。

一方で当時ほしかったおもちゃとかゲームをいま買ったってなんの感動もないです。

 

つまり、

「お金は後からどうにでもなるのに、ほしかったものを得たときの当時の感動は取り戻せない」

ということです。

 

それに気づいてからはなるべく貯金のことは考えずにお金を使うようにしています。

 

今回買ったパソコンもお金が入った翌日に注文しました。

社会人になったら今よりもっとお金を稼げるようになりますもんね^ ^

 

それと当たり前ですが、これは無駄遣いを勧めているわけじゃありませんよ。

 

僕が言いたいのは、

「貯金するお金があるなら、自分のためになる経験や能力が身につくように、

あるいは時間や労力を節約できる何かに投資したほうがいいんじゃないか」

ってことです。

 

特に若い世代の人は自分に投資する意識を持ったほうがいいと思います。

老後に向けて貯めたお金なんかより、自分で大きなお金を稼ぐ能力があったほうがいいに決まってますもんね。

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください