Naverまとめの1日のPV数が初めて1000を超えた



mzl.gjypczld

 

かなり前に僕が「Naverまとめ」をやっていることを書いたんですが、
昨日になって1日のPV数が初めて1000を超えました。

まとめ管理 NAVER まとめ

以前は毎日作って1日200PVくらいだったんですが、
最近はたまに作る程度だったのでびっくりです。

やり方を変えた途端にアクセスが伸びたので、
やっぱり今までの自分のやり方は間違ってたんだなあと改めて思いました。

 

ということで今日は自分なりにアクセスが伸びた原因を整理してみようと思います。

 

◆話題になってるネタを選ぶ

 

今までは自分が気になったことだけを調べてまとめ記事にしてたんですが、
それだとアクセスは集まらないことに気づきました。

 

自分の興味と世間の興味には、やっぱり大きなギャップがありますね。

自分が知りたいことでも他人から見たらどうでもいいことだった
…なんてことはよくあることです。

 

みんなが興味の持てるネタで書いた方が圧倒的にアクセスが集まります。

 

ネタの選び方としては、Yahooニュースなどのニュースサイトの中から、

・誰でも分かる、専門知識のいらないニュース
・感情が動くニュース(うれしい!とか、怖い…とか)
・しばらく報道されてるニュース
・誰にでもかかわりのあるニュース

などを選ぶといいように思います。

 

それとニュースの内容をそのまま載せると全く意味がないので、
なるべくネタ元のニュースを読んで次に気になることを自分で調べて記事にするようにしました。

 

◆検索キーワードを意識する

 

最初はアクセスをたくさん集めるために、
「注目のまとめ」に載せてもらう方法をいろいろ考えてたんですが…。

結局、どんな基準で選ばれているのかがよく分からなかったので諦めました笑

 

確かに「注目のまとめ」に載る記事はどれも内容の優れたものが多いんですが、
他にも優れた記事はたくさんあるわけで、
そこから選ばれるものと選ばれないものの差がよく分からなかったです。

 

ということで「注目のまとめ」に載せてもらうことはあきらめて、
検索エンジンからのアクセス集めに集中することにしました。

 

検索エンジンからのアクセスを集めるためには、
みんなが検索するキーワードを意識してタイトルを決めることが必須になってきます。

 

よく検索されているキーワードは「goodkeyword」というサイトで調べることができます。

goodkeyword Google Bing Yahoo関連キーワードツール

ここで得られるキーワードで自分が書こうと思ってる記事のタイトル・内容を決めるとアクセスが集まりやすい記事が書けると思います。

 

◆まとめ

 

アクセスを集める記事の書くためには…

・話題になっているネタを選ぶ
・検索キーワードを意識する

以上がアクセスを集める記事を書くためのコツ(自分の仮説)になります。

まあ当然といえば当然のことになります。

 

それとあと一つ、追加するなら

「検索結果で上位表示できるキーワードを選ぶ」

ということも重要かもしれません。

検索結果の2ページ目なんて見る人はほとんどいませんもんね。

 

まだまだPV数が多いとは言えませんが、
これらを意識してさらにアクセス数を増やせるように頑張ってみようと思います。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください